21世紀に生きる。ハード+ソフト両面のニーズに対応していき、未来への目標に向かって日々業務に取り組んでおります。



精度とスピードのレーザー加工

0.1mm/mmの点に大きなパワー集中

 炭配ガスレーザーは遠赤外線の単色光線です。

 このためわずか0.1mmの点に大きなパワーが集中し、金属はもちろんセラミックの材料でも瞬間的に溶かすことができます。しかも照射的点以外の温度はあまりあがりません。

 このようにして溶かした部分をガスで吹き飛ばすのがレーザー切断です。

 レーザー切断は高速で精密な切断が可能であり、変形や周囲への熱影響も無視できるほどです。(コンピューターと組み合わせると自由な形状の単品製品も容易に可能)